2011年8月 2日 (火曜日)

焦げ目の無い焼魚

 

焼けません。

110801_1

110801_2

 

この商品を使ったレンジ調理で<焦げ目>はつきません。

「火が通って食べられるようになる」という意味では、確かに<焼けている>んでしょうが。

でも私に言わせれば、焼き目(焦げ目)が無い魚は、<焼魚に非ず>。

<お皿にラップ>との違いは、底が波型形状なのでそこに脂が落ちる(ヘルシー?)ということくらいでしょうか?

グラタン皿にも使えるようですが、それだとソースが底の溝(波型)に残ってもったいない気がします。

 

半分だめ元で購入したものの、やっぱりそれなりに期待していたので残念!

とは言うものの、もしかしたらの気持ちは捨てきれず。

調理時間とか蓋をするとかしないとか、工夫をして様子をみるつもりです。

あきらめません。いろいろと!

 

«試してみました磁気バン療法

フォト

Plofile

  • <アラフォー>をも卒業してしまったマヤミキ世代。あきらめません(いろいろと)。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

World Clock

MUSIC

無料ブログはココログ